第20回 眼科診療アップデートセミナー2022in Kyoto
プログラム
 2022年3月12日(土曜日) 14:00〜18:40
14:00〜14:05
温故知新(1)
木下 茂 (京都府立医科大学 )




14:05〜14:25

コンタクトレンズ診療とオルソケラトロジーの現状
村上 晶(順天堂大学)
14:25〜14:45

眼瞼疾患の診療アップデート
渡辺 彰英(京都府立医科大学)
14:45〜15:05
ドライアイとMGD
堀 裕一(東邦大学)
15:05〜15:25

角膜感染症
外園 千恵(京都府立医科大学)





15:25〜15:35

Message from CEO and Coffee Break
日本アルコン株式会社




15:35〜15:55

小児の近視とその抑制法
不二門 尚(大阪大学)
15:55〜16:15

病的近視の黄斑症と視神経障害
大野 京子(東京医科歯科大学)
16:15〜16:35

視神経乳頭の診かた
杉山 和久(金沢大学)
16:35〜16:55
緑内障点眼薬の使い方
相原 一(東京大学)




16:55〜17:05

Message from CEO and Coffee Break
株式会社ニデック




17:05〜17:25
虚血性視神経症と視神経炎
中村 誠(神戸大学)
17:25〜17:45

片眼性の前部ぶどう膜炎
望月 學(東京医科歯科大学)
17:45〜18:05

ぶどう膜炎診療についてのアップデート
園田 康平(九州大学)
18:05〜18:25
眼内腫瘍の診断と治療
後藤 浩(東京医科大学)




18:25〜18:35
Message from CEO and Coffee Break
エイエムオー・ジャパン株式会社





18:35〜18:40
温故知新(2)
大橋 裕一(愛媛大学)



 2022年3月13日(日曜日) 08:00〜12:30


08:00〜08:05

温故知新(3)
大橋 裕一(愛媛大学)




08:05〜08:25

OCTの活用:正常眼圧緑内障
大鳥 安正(大阪医療センター)
08:25〜08:45

OCTの活用:網膜黄斑疾患
古泉 英貴(琉球大学)
08:45〜09:05
静的視野検査の活用法
中野 匡(東京慈恵会医科大学)
09:05〜09:25
たかが結膜炎、されど結膜炎
井上 幸次(鳥取大学)




09:25〜09:35

Message from CEO and Coffee Break
千寿製薬株式会社




09:35〜09:55

黄斑上膜・黄斑円孔
岸 章治(前橋中央眼科)
09:55〜10:15

加齢黄斑変性アップデート
飯田 知弘(東京女子医科大学)
10:15〜10:35

網膜静脈閉塞症
瓶井 資弘(愛知医科大学)
10:35〜10:55
屈折矯正手術の適応と選択
神谷 和孝(北里大学)




10:55〜11:05

Message from CEO and Coffee Break
参天製薬株式会社




11:05〜11:25

眼光学から見た眼内レンズの選択法
大鹿 哲郎(筑波大学)
11:25〜11:45

健康寿命の伸延を目指したアイフレイル対策活動

辻川 明孝(京都大学)
11:45〜12:05
保険承認された角膜再生医療
西田 幸二(大阪大学)
12:05〜12:25
眼科診療におけるAIとデータサイエンスの将来
坂本 泰二(鹿児島大学)




12:25〜12:30 温故知新(4)
木下 茂 (京都府立医科大学)






※講演タイトルは今後変更となる可能性がございます。


トップ | 実施概要 |